代表取締役 杉本からみなさまへのごあいさつです。